2019/05/29 20:24

「地震、カミナリ、火事、オヤジ」と言われますが山の中のよし野では「クマにハチ」もプラスされます。そのハチ、どうしてなのか毎年せっせと店の軒先に巣を作ります。巣を見つけては店主がせっせと巣を撤去していきます。

数年前、スズメバチの種類が巣を作ったときがありました。無謀にも店主単独で挑みましたがその時はまさに恐怖でした。その時の恐怖体験から豆にハチの巣をチェックしては撤去しているのです。

それにしてもハチの巣を見れば見るほどハチはすごい職人だなぁ。と、思います。職人技だけど悪いが今日も撤去させてもらいました。



渓流釣りをするとき、ハチの幼虫が最高だ。と、いう話をお年寄りから聞いたことがあります。そういえば最近、イワナ釣りをしていないな~。よし野の店主は釣り好きでもあります。

2019/05/22 20:10

よし野の周辺ではセミが鳴き始めました。地球温暖化の影響で世界規模での異常気象が関係して5月だというのにセミが鳴き始めたのでは!?
と、いう心配はご無用。今、鳴いているセミは春ゼミです。

春ゼミが鳴くこの時期、強烈な日差しで気温が上がっても湿気が低いので意外と快適。そんなこともあってか夏に鳴くセミとは違って鳴き声に暑苦しさはありません。



すずらんの花もそろそろ終わりになります。

2019/05/15 19:44

退院してから3カ月。未だに本調子に戻れないよし野の店主。そんなこともあって店の外を見た時の木々の緑がうらやましく感じるのでした。

緑は緑でも、こちらの緑はうらやましくはない悩ましい緑・・・雑草。「あ~、今度の定休日には草取りをしなくては」
うらやましくはないと言いながら、そのたくましさはいいなと感じるのでした。



よし野で咲いているアマドコロ。よし野の店主お気に入りの花。大事にして増えてきました。

2019/05/08 20:16

ゴールデンウィーク中はとても賑わった安曇野。そんな安曇野も今ではすっかり静かになっています。

木々の新緑がまぶしくなってきたこれからの季節、ハチが飛び回り、軒先に巣を作ろうとしています。油断すると大きな巣になっていたり時としてはスズメバチが巣を作っていたりするので油断大敵。

自然の中にあるよし野ではこれからハチとの闘いが始まります。

今、ヤマブキがきれいです。