望んでいた「なんちゃって」 | Home | サル、なんてことをするのだ
2019/04/10 19:31 | 印刷

よし野の店主は玉子ボーロが大好きです。初めは「サクサク」そして「じゅわ~」としたあの食感。「ああっ!玉子ボーロ!!」

そんな玉子ボーロですが売られているパッケージの多くは子供向け。買うのに「ちょっと恥ずかしい・・・」。と、いうのはよし野の店主にはありませんが可愛い動物の絵が描かれている袋を持ったおじさんがニコニコ顔で玉子ボーロを食べている姿を周りの人が見たのなら・・・。

と、いう心配のない玉子ボーロを最近になって発見しました。



しかもこの玉子ボーロ、一個一個が一般的なものと比べるとかなり大きいので食べ応えがあります。休日にはこの玉子ボーロを片手に「う~ん、最高!」おじさんにもピッタリの玉子ボーロです。



コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。