木を切る蕎麦屋 | Home | 四駆八苦(しくはっく)
2018/01/12 21:05 | 印刷

週休3日となったよし野。春になるまで毎週、木・金・土曜日が休みとなります。週3日の休みの間、いつもとは違う作業が待っています。この冬、何本かの木を伐採したいのですが、まずは既に伐採されている木の搬出を優先させます。



写真は現場の一部です。昼間だというのに氷点下。このままだと搬出できないので薪にしたい長さで切っていきます。
チェンソーでどんどんと切っていきますが、以前紹介した道具が大活躍。作業がはかどります。木を切るのはいいのですが、ある程度の長さに切った木を道路まで運んでいかなくてはなりません。これがとても大変。一日で筋肉、プルプル。



こんな感じで木に引っ掛けて木を廻し、切れていない部分を上にもってきます。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。