白いそば | Home | そばの品種
2017/10/10 21:11 | 印刷

今年はとても多いらしいです。洗濯物についている・・・。気づいたら家の中に・・・。ここは山国信州。信州あるあるの一つです。

山のそばのよし野。当然のように彼らはやってきます。せっかくなので色々と調べております。よし野にくる圧倒的多数なのがこれ。クサギカメムシ。



たまに来るのがアオクチブトカメムシ。


写真が撮れなかったもののアカスジキンカメムシの幼虫も来ます。成虫と幼虫の模様、色が全然違うので違う種類のカメムシかと思っていました。ちなみに成虫はこの時期見ません。

カメムシとはちょっと形が違う・・・けれどもこれもカメムシの仲間。

シマサシガメと思われます。その名の通り「刺されて」しまう厄介な奴です。刺されたことはありませんがかなり痛むそうです。要注意。

カメムシが多い年は「大雪」などといわれている地域もあるそうです。そしたら今年の冬は大雪なの!?




コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。