2017/02/21 21:03

雪がやんでしばらくしたらいい天気。

けど、強い風が吹いてきます。

「あ~俺のおしゃれな雪の帽子が飛ぶ~」



電球の傘に積もった雪が溶けて今にも落ちそうになっていました。

2017/02/17 19:27

よし野の脇を流れる中房川。その川向こうは松川村。

その松川村に入ってちょっとのところにあるのが鼠石。石にまさにネズミが出入りするくらいの大きさの穴があいております。



なんでこんな穴があるの~?

よし野の周辺や松川村のこのあたりは縄文時代からの土地。昔々の人々が石に穴を開けてネズミを飼っていた!なんてことはその時代に行ってみなければわかりません。

2017/02/14 19:38

ある蕎麦屋の店主は頭も固いが体も硬い。

そこで頭の固さと体の硬さを改善させるためにヨガを始めました。DVD付のヨガの本を買ってきて毎晩、お風呂を入った後にDVDを見ながらヨガをしております。

しかし、あまりに頭も固いが体も硬いために全部で13ポーズあるヨガが3つ目で「うぉぉぉぉ~」となっております。

一体どんな蕎麦屋の店主なんだか・・・

先日、よし野で調理場内の室温が・・・



チルド室の温度より低い~!この気温が頭の固さと体の硬さの原因なのか!?

早く春が来て解凍されたいな。

2017/02/10 19:57

薪ストーブの煙突掃除をしました。考えてみると先月、煙突掃除をしていない!いつもより煙突の灰が多いのに納得。

考えてみるとこの冬、ストーブの中から灰を出していない!そこで灰を抜き出します。灰がガチガチに固まっています。薪ストーブの底、2センチ程の厚さを残して取り出した灰は灰なのにずっしりとした重さでした。

そして・・・今日も木をナイフで削っていきます。ほぼ木の皮を削り終えました。



だいぶ前ですが同じようにナイフで木を削って暖簾の竿を掛けたり外したりするための棒を作りました。木の枝の形を生かしつつナイフで削って形を整え完成させました。

この棒は店内入ってすぐの左側あたりにあります。これはシンプルなところがお気に入りです。


2017/02/07 21:16

久しぶりに創作意欲がわいてきました。だいぶ前に切った木を出してきて先ずは木の皮をナイフで削ります。



ナイフを出して見てみると、うわぁ~手入れが全然されていません。
こんなことでは料理人失格です。あっいや、これは包丁ではなくナイフ。

メンテナンスをした後、木の皮を削りはじめましたが木が固い!

イメージ通りの作品が出来上がるまで一体どれくらいの日数がかかることやら・・・。

| 1 / 20 | 次へ≫