安曇野の「D51」 | Home | ビフ穂高「味彩館」 
2008/10/23 1:01 | 印刷

栄作

四季の椀そば(5段重ね)
を頂きました。





ぶっかけのような
いろいろな味を楽しめる
信州の季節を感じられるそば

このメニューは今回が2回目、
前回は、もみじおろしなども
あったと思いました



感謝



こんにちは。グルメな生活、いいですね。
酔族会の忘年会を12/20にいつもの樹で行います。
参加して下さいね。
コメント、有難うございます。

このブログも2年半やっているので
そろそろ路線変更の時期かもしれません。

12月20日にその話に耳を傾けて頂けたら・・・
幸いです。

お誘いに感謝です。 <(_ _)>

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

以前、お店の近くを通った際、『“吉田”ってお蕎麦屋、行った事ある?』と母に聞かれ、吉田なんてお蕎麦屋あったっけ・・と思いつつ「もしかして、栄作のこと?」と聞いたら、ソレだったお蕎麦屋さんです(笑)いつかKAT-TUNが来ていたのをテレビで見て、知ったお店でした。それまで、近くにあるのに全然知りませんでした。夏は、やたらお蕎麦が食べたくなります。ランチを食べに栄作へ。林の中にあり、暑い日でしたが、木陰でお店周辺はとても涼しいです。「つけとろろ」をオーダーしました。他のお蕎麦屋さんにもあるようですが、私...

このエントリーのトラックバックURLを表示