あの日から・・・4th... | Home | 遠い昔の投稿に今でもコメントを下さる皆様へ
2011/04/24 18:46 | 印刷

今日は不思議なご縁を持つお二人と、未来へのお話をする事が出来ました。

縁という言葉の意味を思う時、
私の中で、、まっさきに出てくる歌は・・・
やっぱりこの歌です。

はじめまして。糸に手繰り寄せられるようにこちらのサイトにたどり着きました。これもご縁でしょうね。

小生はとある企業で採用の副担当をさせていただいておりましたが、以前していた教育関係の仕事へ戻るため現在勤めております某企業を本年12月で退社する予定です。人と人を繋ぐ横糸になるべく独立を決心しました。

そして、不思議なご縁は、その企業の採用主担当の女性との出逢いでした。まさに主担当の縦の糸を副担当として横の糸でバックアップし、支えてまいりました。

小生がこの会社に身を投じた(小生の意志ではなく、とある事情での縁故入社しました)理由はこの女性と巡り合うためだったのだのかと勝手な想いを巡らせております(苦笑)。

小生にも家内(現在、離婚前提にて別居中)がおり、彼女にもご主人(結婚2年目の新婚さん)がおります。

もちろん、お互い男女の関係ではありません。あくまでも仕事のステージでの人事の主担当と副担当のパートナー同士です。

しかし、仕事を通じて純粋に仕合せを感じております。そして、小生が独立する決心に導いてくれた彼女に感謝しています。

ご縁があれば、次のステージでも逢いたいと思っておりますが、それは神様に託してあります。

小生は、自分の夢に向かって邁進するのみと決心を更に固めた次第です。

追伸:勝手なご縁についての想いを書き綴りまして申し訳ありません。
素敵な投稿を共有していただきありがとうございます。 私はそれから多くを学びました。192.168.1.1

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。