中島みゆきさんの曲「糸」に隠された美しい日本語・・ | Home | 気になるNEWS・パスポートの発行急増中!
2006/09/04 18:43 | 印刷

西日本に住む40代の女性が、夫の死後・凍結してあった精子で無事出産したが、日本の民法はそのような事案を想定していないため、最高裁判決により、死んだ夫の子としては認知しないという判決を下した。あなたはこの判決をどう考えますか?

最高裁の裁判長は、「死後生殖は現在の民法が想定していないもので、親子関係を認めるか否か、認めるとした場合の要件や効果を定める立法がない以上、法律上の親子関係は認められない」と述べ、認知を認めた2審・高松高裁判決を破棄、男児側の請求を棄却した。これにより、男児と夫に法的な父子関係が認められないことが確定しました。

私は次の要件を満たしていれば、法律が今後・改訂され、その成立要件が確定できれば、父子関係の認知をするべきだと考えます。認知されないまま、生まれてきた子供には罪はないのですから・・・(でも、下の要件を考えながら・・正直なところ、これは相当深い問題だと思えてきました)

要件1
夫が生前、自分の死後・凍結精子を使って、自分の妻による人工授精が行われることを前提に、夫による同意の元(同意書等は必要)、凍結精子保存を行った場合。


要件2
上記内容が公証人等による正式な文書として、署名入りで保管されている場合


要件3
夫・妻ならびにその親族等による総合的な本件同意がなされている場合(ここは難しい問題です。両方の一親等親族による同意が必要かもしれませんね)


要件4
夫の死後、妻ならびにその親族等による経済的な養育が可能と判断される場合(これも正直重要な要件ですね)


上記以外にも必要な事項は、沢山あるかもしれません。同意書等がない場合、自分の死後・妻によって作為的に受精が行われた場合には、これは大変な問題を引き起こすことになります。
だから・・・う〜ん難しい問題ですね。やっぱり・・・あなたならどうお考えですか?この問題。余談ですが、凍結精子で受精が出来てしまうとは、現代医学とは・・ある意味・なんと恐ろしいことでしょう。

このニュース 私も見ました
本当に難しい問題ですね
確かに安易に認知できる問題ではないと思います
精子さえあれば・・・なんて、それを悪用する人が
出てこないとも言い切れませんし・・・
でも、生まれてきた子供に罪はないし
相続の面も踏まえて、両家の親族が善しとするならば
認知しても良いような気はします
なんにしても 今の日本は法律の制定が後手に回りすぎていますよね
世界で例を見ることがあれば、いずれそれは日本でも起こりうること
少子化問題をうたうのであれば、現状ではなく
先を見越した対策が必要だと思います
robamimiさんこんばんは。そうですね。確かに少子化問題との兼ね合いもあります。今のままだと、ほんとに日本は大変なことになりますよね。子供はどんどん減ってるし。法律はいつも後手に回ってあいます。先見性のある法律家が登場して欲しいものです。
こんばんは☆法律は変えていかなければいけません。聴力障害者が薬剤師の国家試験に合格できなかったニュースも頑張ったあるひとりの女性の後に道ができました。法律を変える陳情をするところから始めてみる。

でもDNA鑑定によって認定されたら、わたくしが母親でしたら満足です。でもこどもの気持ちは・・・・わかりません。
法律は変えていかなければいけませんね。なるほど、陳情かあ〜でもどうやったらいいのでしょう?これに限らず巨大な権力に対して、一般の人は無力さを覚えることも多いと思うのです。DNA鑑定は重要ですね。子供の気持ち・・これもまた複雑な思いです。全ては大人の論理ですから・・う〜ん。難しいテーマを書いてしまいました。
お邪魔します。
 お言葉ですが人間の男性は「種馬」ではありま
せん。死後に子供が産まれたのでは「父と子の関
係」を作る事も「父親としての役割」を果たす事
もできません。「妻の妊娠中に夫が死亡」という
やむを得ない状況ならともかく、意図的にそのよ
うな状況を作る事もないでしょう。それから婚姻
関係は「どちらかの死亡」によって終了します
が、「凍結精子が夫の死後も保存」になると「妻
が夫の死後も(亡き夫との)婚姻関係に縛られ続
ける事になるのではないでしょうか。
ブロガー(志望)さまへ。コメントありがとうございました。深い深いテーマですね。何が良くて何が悪いとは・・一概には言えないかもしれません。ただ・・はっきりしていること。それは、もうそこまで・・医学が進歩して来ているという事なのでしょうか。。。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。