信越麺戦記Part4 (南松本ジャスコ) | Home | 寸八 (筑摩)
2012/05/05 10:00 | 印刷

後半戦。


松風らーめん@秋葉らーめん松風

動物系を使わずに作ったスープ。
ベジポタのスープはトロトロとしておりやや粘度があり麺の絡みは良いもの。
野菜の甘みが良く出ていますが魚成分を強めに効かせてあり特徴的な味になっています。
どことなく名古屋のあんかけパスタに似てる感じ。



岩のりらーめん@背脂にぼし中華そば潤総本店

岩ノリ、煮卵トッピで200円
無料の大油仕様で。

燕三条系は、思えば初回からの常連ですね。
日によってブレがあるのかこの日は煮干しが弱めでややインパクトにかける。
それによって大油が裏目にでてちょっと油っぽい。



地野菜のコラーゲンタンタン@GW夢らーめん

どんな味か楽しみにしていた一杯。
ベースは、鶏と豚を良く煮てコラーゲンを出したもの。
やさしい味がします。

その上には炒めた野菜がドッサリと。
山芋やアスパラが特徴的ですが良くあってます。
麺量は多め。


今年も美味しかったです。
来年も期待したい。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。