2007/05/29 23:00

PEKEさん お誕生日おめでとうございます!

実は、ボクも1歳のお誕生日だったんです。

そう、今日で入社1年が経ちました。

1年ってほんとあっという間ですね。
この一年間を振り返ってみると、ほんとまだまだ『半人前』だなぁ~と感じることが多々あって、恥ずかしい限りです。

実務経験ゼロで入社したわけですが(ほんとボスに感謝です)、
「CSS任せてください」なーーんて大口叩いていた気がしますw
知らないって怖いですね(^^;
世の中そんなに甘くないよ。と現実を突きつけられたのが、ちょうど一年前でした。

正直、決して楽ではない仕事だと思いますが(って自分で書いてたら世話がないですね)、楽しく仕事ができているのは、まわりにいる皆さんのお陰だと思います。

ボスをはじめ、仕事で関わっている方々、また、マツアズ倶楽部・mama楽のみなさん、そしてマツアズユーザーの皆さん。
本当に、ありがとうございます。

この一年間色んなことをさせてもらって、失敗もたくさんしたんですが、本当に「良い」一年でした。
また、来年の今日も『「良い」一年』と言えるように、そしてもっとボスの力になれるように、そしてそしてマツアズがもっともっと盛り上がれるようにヨーイチ2.0頑張りまーす!!


あと、偶然にも今日はプライベートでも記念日だったりします。(こっちは、祝1ヶ月です)
そっちの方も・・・これからもよろしくね♪という事で。

2007/05/23 22:09

またまた、汚い足を出してごめんなさい。


サポーター追加です・・・

太ももやられちゃいました。
1週間くらい前から、なんか痛いな~って思っていたんです。
でも、まだ若い(気でいる)から、「筋肉痛??こんなのすぐに良くなるさぁ~」ってほっといたんです。

たぶん、違います。筋肉痛なんかじゃないです。


ボクは、そんなに一生懸命運動に打ち込んだ経験がないので、あまりよく分かりませんが、
きっとこれは、軽い肉離れというヤツです。(肉離れに重いとか軽いとかあるのか知りませんけど・・・)


そんなわけで、太ももサポーター2コお買い上げぇ~♪

それにしても、サポーターってすごいっすね。
このコ着けてると、ぜんぜん足痛くないです。


さぁ~て、明日も朝から楽しい消防だから、今日はもう寝ます。

2007/05/21 23:27

今日は、最近読んでいる本のお話をします。

『フィッシュストーリー』 伊坂幸太郎



伊坂幸太郎さんの本は、以前マツアズの中でもどなたか書かれてたと思いますが・・・

実は、ボクも大好きなんです。


青春とは言い難いけど何かくすぐったい雰囲気・いい加減だけど、実はストーリーに深く影響する会話・そこらじゅうに散りばめられた伏線・そして、読み終わった後の爽快感。

初めて伊坂幸太郎の作品を読み終わった後の「あぁぁぁ~、そうゆう事ね」っていう納得がいくわけでもなく、でも何か納得しちゃう、不思議な感覚は、今でも覚えています。
(文章が下手で、ごめんなさい。でも一度伊坂幸太郎の本を読んだことがある方は、きっと納得してくれるはず)

で、今、読んでいる『フィッシュストーリー』。

これは、短編集(ほんとの短編ですよ)なんですが、本のタイトルにもなっている
『フィッシュストーリー』。

まさに、伊坂節炸裂!!って感じです。

ざっくりストーリーを紹介すると
売れないロックバンドが最後に出したレコードを中心に時を前後しながら、全く関係ない話が進行していく感じです。(←これじゃ分かんないですね・・・)

もっと一言でいうと『奇跡』ですね。

きっと、こうゆうのを奇跡って言うんですよ。


この文章を書いていて気が付いたんですが、伊坂幸太郎の凄いとこって、普通の日常の中にうまく『奇跡』を表現できるとこじゃないかなって思いました。

ありえない設定が多かったりするけど、そこに登場する人たちって、どこにでも居そうな人たちだったりします。そんな普通の人たちが、押し付けがましくないちょっとした『奇跡』を起こしてくれるから、読んでいて清清しい気持ちになるんじゃないかな?

なんて、評論っぽいことを書きましたが、ほんとにオススメできる作家さんです。


ちなみに、ボクが何度も読み返した伊坂幸太郎の本ベスト3は・・・

1.チルドレン 短編のふりした長編 失恋すると世界の時間が止まっちゃうんだって。
2.砂漠 短編のふりした長編 モデルは絶対にサンボマスターのボーカルだと思う。
3.重力ピエロ 長編 サスペンス×青春=「春が落ちてきた」

そんな訳で、今日は、ボクがオススメする伊坂幸太郎のお話でした。

2007/05/20 22:47



googleに。

googleについては、以前もブログで書きましたが(カレンダーとか)
今回は、google readerとgoogle Analytics です。

まず、google readerから。
これは、google版RSSリーダーです。

RSSリーダーとは・・・
フィードリーダー (Feed Reader) は、ブログやポッドキャスト、ニュースサイトなどが配信するフィード(feed)を取得・講読するためのアプリケーションソフトウェア。フィードのファイルフォーマットとしては、以前はRSSしか無かったことから、2007年4月現在でもフィードリーダーのことをRSSリーダー、RSSアグリゲーター (Aggregator)と呼ぶことが多い。


つまり、ブログ専用のブラウザみたいなもんです。

ボクが使っていたのは、Firefoxのプラグインでsageでした。
これもなかなか使い勝手がよくて、とてもシンプルなので何も考えずに使えます。

ただ・・・
共有ができないんですよねぇ~。

例えば、会社で登録したブログを自宅でも読むって事ができなかったんです。

あと、登録したブログのグルーピングが弱いんですよね。


そこでgoogle readerの登場です。

これは、便利です。

日本語のインデックスが付けられないんですが、きちんとグルーピングできます。
googleなので、当然どこからでもアクセスできます。
インターフェイスもgoogle特有のダサイ あんな感じなので、使い慣れている感はありますね。


しかもFirefoxとの相性もいいっす。

なんで、これを使わなかったんだろぉ。。

そんなわけで、おすすめス。


次、google Analytics

これは、google版アクセス解析です。

以前からあったのですが、最近バージョンアップしたので。

アクセス解析は、マツアズのユーザーさんの中でも独自に組込んでいる方も多いですよね。
忍さんとかFC2さんとか。

アクセス解析は、いろんな会社さんで独自のサービスを提供されているので、「今更感」があるんですが、
google Analyticsも負けてません。

ってか、これ無料でいいの?googleさん?

ってくらい、機能が豊富です。

一般的なアクセス解析(アクセス数、アクセス元、PCの環境などなど)はもちろん、コンバージョン(目標設定)などができます。
このコンバージョンってのは、個人の方は、なかなか使わない部分だと思うんですが、
例えば、ご商売でWEBを運営している方などに是非使って頂きたい機能です。
ホームページをつくる中でホームページの目的みたいなものってあると思います。
「物販」をしたかったり、「お問合わせ」をしてもらいたかったり、「うちはこんな会社だよ」って知って欲しかったり。

目的は、それぞれ違うんですが、必ず「ゴール」となるページってありますよね。
「ショッピング」ページだったり、「お問合わせフォーム」ページだったり、「コンセプト」ページだったり。

google Analyticsでは、そのゴールの設定ができるんです。
「ホームページを運営している中での目的・目標が達成できているか」を判定できるんですね。

もし、このコンバージョンが悪ければ、内容であったり、ナビゲーションが弱いということですから、ホームページの見直しが必要になると。


WEBマーケティングのツールとしてすごく使えると思います。

もちろん、これは、一般的なアクセス解析ツールには、ついている機能ですが、それが無料でしかも使いやすいのが
google Analyticsのスゴイとこです。


なんか、googleさんのまわしものみたいなエントリーになっちゃいましたが、「オレのブログって何人くらいの人に見てもらってんの??」って思っている方は
ぜひぜひ試してみてください。

方法は、googleのアカウントを作って、google Analyticsのページにいって登録するだけです。

登録が終わりますと、解析用のプログラムが表示されますので、それをマツアズのプロフィール欄の一番下にピコっとコピペしてあげればOKです。


そんな訳で、最近ますますgoogleにどっぷり膝まで使っている4_1でした。
(ちなみに、この文章の下書きもgoogle ノートブックで書いてたりします。はぁぁぁぁ~)

テスト

2007/05/18 0:08

今日は、消防のお話をします。

ポンプ操法の練習が始まって3週間くらいになります。
右も左も分からず始めた訳ですが、少しずつ形になってきました。

ウチの分団では、「小型ポンプ操法」というのをやっています。3人の団員とリーダーが1人の計4人で、分担して小型ポンプを動かし、火点という標的を倒す時間を競うわけです。



こんなヘルメットを被って、練習しています。


ちなみに、ボクは2番員という役割を担当しています。

2番員は、吸管というド太いホースを水槽に突っ込んで、小型ポンプの排気ガスにまみれながら、ロープを結んで、後はひたすら走る。走る。


練習は、朝の5時からです。


早朝の全力ダッシュ。


いいですよぉ~。


気が狂いそうな位、楽しくなってきます。


火点の向こう側に何かが見えてきます。(たぶんほんとは見えちゃいけない何かですw)


そんな訳で、毎朝会社に着くと

カレンダーを消してます。

「はぁ~、今日も終わった・・・」と。

大会まであと1カ月を切りました。
体力が持つか、本気で心配です。。。

なーーんて、辛そうに書きましたが、ほんとはだんだん楽しくなってきてる気がします。


タイムが悪くて、悔しくなったり、思うように体が動かなくて、ひたすら練習したり・・・

ポン操が好きになってきそうな自分が怖いです(^^;

2007/05/10 19:41

実は、ボクもこっそりヘッターを変えていました。

I LOVE ナスカ
ってわけじゃないんですが、GW中に信濃美術館の「ナスカ展」に行ってきたもので(^^;

ナスカ展なかなか良かったです。

ボクは、地上絵は絶対に宇宙人が描いたものだと思っていたんですけどー。。

そんなわけ無かったようです。

当時ナスカ地方に生きた人々の遺物をみて、きっと彼らが描いたものなんだなぁ~と感じました。

地上絵に限らず、とても個性的な絵を描く人々で、純粋な「デザイン」として、とても勉強になりました。
なんか、アフリカのアートっぽかったです。

あとね、バーチャルな地上絵体験ツアームービー(?)みたいなのも上映してて、これがまたすごくいいです。

CGで再現されたナスカの地上絵なんですが、かなりリアルで、実際に飛行機の上から見ている感覚になりました。さすがTBSって感じで(主催みたいです)


展示は、5月20日まで行なっているようですので、週末お暇な方は、ぜひ行ってみてください。


信濃美術館 世界遺産 ナスカ展-地上絵の創造者たち



最後に・・・

こっそり変えてたヘッターですが、明日のユーザーミーティングで詳しい変え方をご紹介します。(と、さっき命令されました・・・)
そんなわけで、「オリジナルのヘッター画像を使いたいんだけど、どうやるの?」って方は、ぜひぜひお越しください。

お待ちしてまーす♪


ユーザーミーティングの詳細は、こちらのマツアズ倶楽部ブログをご覧ください。
>>マツアズ倶楽部ブログ